ホーム子ども新聞とは記者募集バックナンバー媒体資料リンクお問い合わせ

★子ども記者・親子記者大募集

〜新聞が完成するまで〜

1.まずは編集会議からはじまります。

編集会議ではどんな記事にするか、どんな取材やアンケートを取るかなど、みんなで話し合います。

2.次は取材にいきます。

編集会議で決まった記事を書くために、町の人にアンケートを取ったり、話を聞きにいきます。

3.いよいよ原稿作成。

取材でわかった事を記事にしていこう!出来た原稿は次回の編集会議へ持っていきます。

その後、サポーターにより紙面の編集・デザインがされ、印刷データが印刷所に送られます。

4.完成!

これで新聞が完成です。出来た新聞は北海道新聞ROUTE36と共に恵庭市全世帯に配られます。北海道新聞販売店、図書館、道の駅などにも置いています。

新聞づくりを応援してくれる方!

えにわ子ども新聞では、子ども記者、親子記者を募集しています。親子でグループで、自分の興味のあることを取材して記事にしてみませんか?


●対象

(子ども記者)小学生〜中学生
(親子記者)小学生(何年生でも)とその保護者
(市民記者)良識ある取材・執筆ができる方なら年令を問わずどなたでも。

●参加方法

編集会議に参加していただくか、電話・FAX・お問い合わせフォームのいずれかでご連絡ください。詳細をお知らせいたします。編集会議参加には予約は必要ありません。

●連絡先

えにわ子ども新聞社
電話・FAX 0123-37-5780 (9時30分〜17時)
またはお問い合わせフォームでお願いいたします。